« 歳末風景~Ⅰ | トップページ | 日本一の大仏さま »

2007年12月13日 (木)

やっぱり「偽」

_s_dsc_9069    2004年が「災」、05年が「愛」、06年が「命」、そして今年が「偽」。 毎年、京都清水寺でこの一年を漢字一文字で表し、清水の舞台に掲げられる。良く言い当てた漢字一文字である。この一年を振り返ると先ずは年金問題、そして老舗の菓子、一流料亭の食品偽装、さらには防衛省の汚職等々、まだ他にもあったように思えるが驚くばかりの「偽り」の一年であった。またこの一年は団塊の世代が定年を迎える年でもあった。日本全体が大きな渦を乗り切らねばならない一年であったはずである。そんな時「偽」で過ごした一年は大きなマイナスである。偽りはこの一年で終わりにし、来年こそは正しく明るい年にしたいものである。・・・・案山子の独り言

|

« 歳末風景~Ⅰ | トップページ | 日本一の大仏さま »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も最近ブログ始めました。よろしくお願いします。

投稿: ずーさん | 2007年12月13日 (木) 12時15分

為になる、ことに人がかかわると、偽になる。
何とも皮肉な文字ですね。

投稿: 幸風 | 2007年12月14日 (金) 14時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213077/17355670

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり「偽」:

« 歳末風景~Ⅰ | トップページ | 日本一の大仏さま »