« 東京大空襲から66年 | トップページ | 「絆」 »

2011年3月13日 (日)

大地震・大津波

「東北地方太平洋沖地震」から3日目。
地震国,日本が今まで受けた事の無い事実に混乱している。
刻々と明らかになる惨状と危機に、悲しみと恐怖が迫って来
ている。
被害にあわれた方々には、謹んでお悔やみとお見舞い申し
上げます。

最初発表されたマグ二チュード8.8が9.0に変わり、呼び名
も「東日本大震災」に変わって来た。

売場ではトイレットペーペーパーやインスタント食品売場が人の
山だ。精算のレジは1時間待ちの行列に圧倒された。
ガソリンスタンドも長蛇の列。呆れて何も買わずに帰宅した。

記憶の中では昭和45年頃、オイルショックでトイレットペーパー
をあさって買った、記憶がある。

「備えあれば憂いなし」と言うが、常に備えておけば、こんな時
あわてない。もう少し落ち着いて正しい情報を基に行動したい。

戦中戦後の混乱期を生きてきた私達としては、若い人達に伝え
たい。今こそ冷静にならなければいけない。
日本の国が素晴らしい国だという事を、世界中に見せられる良
いチャンスだと思うが・・・・

Photo_3


|

« 東京大空襲から66年 | トップページ | 「絆」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

直接の地震災害とその余波で、計画停電と大変な生活を余儀なくされておられる様子をテレビなどで拝見するたびに心が痛みます。

本当に大変な毎日と思いますが、「その先を信じて」頑張ってください。

投稿: 政やん | 2011年3月18日 (金) 20時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213077/51108343

この記事へのトラックバック一覧です: 大地震・大津波:

« 東京大空襲から66年 | トップページ | 「絆」 »