« 猛暑は続く | トップページ | 台風18号接近 »

2013年9月 1日 (日)

二百十日

立春から数えて210日目、この日が9月1日
である。関東大震災は1923年(大正14年)
9月1日。今から90年前に起きている。

また210日と220日は台風の襲来が多く、
農・漁業者にとっては凶日とされている。
丁度この時期は稲が実る時期でもあり、
秋刀魚、イワシの季節でもあり台風の被害は
恐ろしい。

幸い今年は台風が無かったが、逆に記憶に
無かったような猛暑が続き、ゲリラ豪雨等が
あり、変な夏だった。

しかしその暑さも、朝夕は虫の声に変わって
いる。涼しい秋もそこまで来ている。
9月は夏バテを回復させ馬肥える秋にしたい
ものだ。
H25a
庭先に葵の花・・・

|

« 猛暑は続く | トップページ | 台風18号接近 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213077/58106144

この記事へのトラックバック一覧です: 二百十日:

« 猛暑は続く | トップページ | 台風18号接近 »